思わぬ試乗 (^ ^;)

過日から停滞していた 【AARON】 君のオーディオ雑音混じりの修理ですが、
原因が 【ipod インターフェイス】 ではなく、オーディオコントローラー自体にある
恐れが発覚し、ダッシュボード中央のオーディオユニットを丸ごと【ALPINE】 社
へ送って原因究明を依頼。
  

 
「―で、どうでした、メーカーさん?」
 
「判りませんでした、えへ♪」
 
「・・・おいっっ!!」 ( ` ´ #)
 
 
 
 
結局、オーディオユニットがそっくり新品に交換されてしまった為、車載の統合
コンピューターのプログラム書換え (上書き) 作業が必要になり、ディーラーさん
へ 1日 預ける事に。
 
急遽割込んで入った作業なので、代車は出なかったのですが、担当さんが手配
してくれました。Mさん、多謝多謝! (^人^)  
 
ナンとレンタカーの 【Cooper – ClubMan】! 『わ』 ナンバーです。 ^ ^
実は僕、 【MINI】 ワゴンボディは今まで乗った事がなく、修理のピットインが
1日乗り回せる思わぬ試乗になりました。
20111009_01
ハッチバックと並べると、ホイールベースが長い事が改めて分かります。
 
ダークグレー 1色 のノーマル仕様ですが、相変わらず POP なキャビン。
20111009_02
しかし、不満が・・・。後付感満載のナビが折角の丸くてカワイイデザインを
スポイルして、視界を邪魔しまくっています! o(> <)o
 
セールスポイントのひとつである 【Club Door】 。広くて後席へのアクセスが
楽チンです。
20111009_03
足元にも余裕がありますね。
 
もうひとつのセールスポイントがこの 【観音開き】 の荷室。 「パシュッ、」 と
音を立てて開くギミックがタマラン♪ (^ ・ ^;)
20111009_04
セパレーターで上下が仕切られ、広々使えて実用性も十分!
 
 
 
試乗インプレッションですが、やはり 「ホイールベースが長い」 という恩恵に
つきます。
キビキビとやんちゃに飛び回るハッチバックよりも落ち着いたドライブフィールで、
さしずめ 『背の低いセダン』 といったトコロでしょうか。
履いていたタイヤが 『175 / 65 /15』 というタクシー並の厚みであった事も
あり、乗り心地は柔らかでした。運転が楽だったナー・・・。
それでも 『122hp / 16.8kg』 の NA エンジンながら、勇ましく躍動感の
あるマフラー音は結構心地良いサウンドを響かせてくれます!
 
 
 
そんなこんなで買い物やらお茶やらで数時間を過ごすと、【AARON】 君の修理
が完了したとの連絡が。
ディーラーさんに戻ってオーディオの状態をチェック。高音のツィーター出力を
上げても雑音は認められず。どうやら今度は本当に直ったみたい。
まずはホッと一息です・・・。 (´ 。`;A)
 
更に車輌の 【延長保証】 に入っていたので、修理費用はゼロ。もし延長保証に
入っていなかったら、諭吉君 10人前 はトンでいたかも! 危なかった!
Σw(゚ 。 ゚;w)
 
 
 
ついでに新型のコチラのカタログも頂いてきました。
20111009_05
歴代 『最低』 のペッチャンコデザインは、見るからに速そうです!
 
 
 
 
でも、買いません。 
 
 
 
ナゼかって?
 
  
 
  
理由はカタログのこのページにあります。
20111009_06
―え、 「分からない」 ?
 
 
 
  
だって、キイロがないんだもん! o(> < o) 三 (o > <)o 
  
 
 
 
冗談です・・・、半分本気ですが・・・。 ((((^◇^;A)
 
 

Filed under: MINI,クルマ,日記 — はまっこ 01:11
トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:

コメントはまだありません »

コメントはまだありません。

コメントする





(一部のHTMLタグを使うことができます。)
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">