『Refreshment Volume – 2』!

周囲の銀杏の紅葉がいよいよ深まってきた快晴のこの日。
AARON】 クンの Up Date 第2弾 を実施してきました。

 

 
■□■ アンダーメンバー追加とオイル交換 ■□■

 

 
前回に引き続き、コチラのチューナーさんにお邪魔しております。20131124_01
またまたこんにちは♪

 
取り付けたのはこの部品。 ↓  p(^ ^p)
GARBINO】 オリジナル開発のラダーフレーム!
20131124_02
Steel 製で、全体をを板一枚で埋めるのではなく、格子状にブランクを
あける事で、適度な 『しなり』 で柔軟性をもたせています。

 
前回と同じく、目的はあくまで納車当時への 『Refreshment』 + チョコっと
Up Date です。ボディに 『ヤレ』 ・ 『ヘタリ』 が出る前に増し締めして、
シャシーをシャキっとさせておくための補強です。

 
さぁ、作業開始!
20131124_03
「よいしょっ、」と持ちあげて、お腹をチェック。

 
元からついているアンダーメンバーは、シャシー中央に位置し、
どちらかというとエキマニを中間で支えるカバーのようなカンジです。
20131124_04
コレに対し、まんま覆いかぶせるようにシャシー中央から前部にかけて
取り付けます。

 
基本的に専用のスペーサーを挟んでボルトを締めつけるだけなので、
作業自体は 15分 程度で完了。 早っ! Σw(・ ・;w)
20131124_05
もう付いちゃった♪ ^ ^

 
同時にエンジンオイルは 【MOTUL – 300V】 をチョイス。
こちらも性能 Up ではなく長期的にメンテナンスフリーでエンジンを
労わる為の選択です。

 
最後にミッションケース上部にクルマ版 [エレキバン] ともいうべき
SEV】 を取り付けて完成。

 
『Refreshment Volume – 2』 完了~! o(^ 0 ^)o
AARON_2511
またしても外観を全く変えずに、内部が UpDate されました!

 

 
さてさて、帰り道でどう変わったのか、お待ちかねのインプレッションです。

 

 

 
・・・、

 

 
・・・?

 

 
・・・!

 

 
ナゼ!?

 

 
ドーシテ!?

 

 
∑(゜△ ゜;ノ ) ノ

 

 
スゴい部品を付けたワケでも
ないのにこの変わり様は!?

 
走行フィールがしなやかになり、直進走行性が上がったやんけ!!
⇒ 以前と比べてナンだか吸いつけられている感じがします!
シフトフィールがと強い節度感とダイレクト感が上がっているやんけ!!
⇒ 「ガコガコ」 から 「ゴクゴク」 という感触に変わりました!
ブキミさを感じるほど変化しました!!

 

 
今更ながら言いますが、クルマって、部品をチョい足しするだけで、こうも
変化するモノだったのですね! 愛車がこうも雰囲気を変えるとは、
皆さんが真剣に談義したり、せっせと様々な部品をとりつけてはチューンに
夢中になる理由がようやく良く分かりました!
理屈はわまるっきり分かりませんが、チューンって面白いモノなのですね~!

 
これから街乗り ・ 高速 ・ 峠道 ・ 海岸線 ・ と、様々なシチュエーションに
応じた乗り味が楽しめそうです~! o(≧ ◇ ≦)o

 

 

Filed under: MINI,YOKOHAMA,クルマ,日記 — はまっこ 21:18  Comments (0)

Refreshment Volume – 1


 
 
第3世代 の【F56_MINI】 のデビュー間近で、乗換え検討中のオーナーも
多いこの頃。

 
今度の 【MINI】 は外観はキープコンセプトでひとまずホッとしましたが、
これまでより 8cm 大型化して、いよいよ全モデルが 3ナンバー枠 に突入。
一番の変化はパワートレーンと電子デバイスの刷新で、【BMW 】 化が
著しいモデルチェンジとなりましたが、様々なギミックが満載されているのは
見逃せません。
 
エンジンキーがトグルスイッチ一体型となったり、ヘッドアップディスプレイが
装備されていたり、センタークラスターが各装備のコントローラーとして集中
していたり、フロント ・ リアカメラを装備して衝突回避機能が付いていたり、
シートは中折れのサポート調節が可能になったりと、「小型ハッチバックで
そこまでやるか?」 的な熱の入れようだとか。

  
今回も期待を裏切らないモデルチェンジになる事は明白で、2014年春から
待望のデリバリー開始となるワケですが、僕は早々乗換えはしない予定です。

 

 
早いもので、【AARON】 クンとはもうかれこれ 6年 のお付き合い。
2台 体制だった事もあり、走行距離はまだ 38,000km 程度で機関良好。
これまでいくつかのリコールやサービスキャンペーンがあったにも関わらず
不具合は一切表われず、2007年春に納車されてからというもの、バルブ
ひとつ切れた事すらない (!) 『あたり』 の固体です。
  
更に 【JCW】 化したの高パフォーマンスもまだまだ使いこなせていないので、
Hot Hatch 本来の機動性 ・ 動力性を存分に堪能できる楽しみが残って
いるのは勿論、何よりも愛着があるので、手放せません。

  
そこで、間もなく 7年目 を迎える経年劣化を考慮し、納車当時の新鮮さを
取り戻しつつ Brush Up を図るべく 『Refreshment』 を実施しました。

 




第1弾 は、 ■□■ クラッチとサスペンションの交換 ■□■ です。

 

 
作業をお願いしたのは、新横浜にあるチューナーさん。
20131108_01
お世話になっております~。

 
お店には、沢山の 【MINI】 がびっしりと停められていました。 
20131108_02
バリエーションが豊富で、眺めていて飽きないです。 (^ ^)

 

 


■ クラッチ交換 ■

  
箱根 ・ 芦ノ湖 の峠を良く攻める (×) ドライブ (○) しているので、クラッチは
およそ 3年毎 に交換。但し、【MINI】 の 純正クラッチのサプライヤーで
ある 【SACKS】 社から直接取り寄せると、同じ 【MINI】 用でもナゼか
ワンランク上のものが純正品扱いで手に入ります。 f(・ ・ )???

 
作業開始!
AARON ENGINE_1
フロントサスとバンパーを外し、エンジン ・ ミッションを抜き出します。

 
エンジンルームがごっそりなくなりました。
AARON ENGINE_2
ほぼフレームのみの状態です。

  
続いてエンジンに続くミッションケースを外します。
手前の大きな円盤部がクラッチホイールです。
AARON ENGINE_03
奥には分解したリショルムバンパーと 『おメメ』 が置いて
あるのが痛々しい・・・。 (; ;)

 
更に Up 。タービンスクープや複雑なエアルートが絡み合っています。
AARON ENGINE_04 
エンジンの性能は、空気の流れを如何にして力に換える事が出来るか、
という事が良く分かります。

 

 


■ サスペンション ■

 
サスペンションは純正品を 6.5年間 もの間使用してきた事もあり、さすがに
鈍感な僕でも 『オイルの劣化』 によるガツガツした突き上げを感じてきたので、
交換を決意。
とは言っても、納車当時の真新しさを取り戻す事、少しだけ乗り心地をソフトに
する事が目的なので、コイルはそのままに、ダンパーだけ交換しました。

  
今回チョイスしたのは 【KONI- FSD】 ダンパー!
『うんちく』 は分からないのですが、独自のバルブ技術でオイルの通過量を
広範囲に行う事で、最適な減衰力を電子制御の如く調整できるというという
スグレモノなのだとか。
20131108_05
金色に輝くダンパーユニット!
コイルはキャリーオーバーなので、車高はノーマルのままです。

 
ついでにグリルも増し締めしてもらい、スキマがなくなりました。
20131108_04
細かいメッシュもキレイさっぱり♪ (^ ・ ^)

 

 
『Refreshment Volume – 1』 完了~! o(^ 0 ^)o 
20131108_03
外観は全く変えずに、内部が UpDate されました!

 

 
1W の入院を経て車輌を受け取ると、さて、帰り道でどう変わったのか、
お待ちかねのインプレッションです。
クラッチは Cペダル の踏込の遊びが減り、深い位置からミートがかかるように
なりました。踏力そのものは同じで、クラッチ操作の感触はこれまでと変化なし。
 
むしろ大きな変化は乗り心地。街乗りでは 『しっとり感』 が増してビックリ!
oh! ∑w(゚ 。 ゚;w)
高速道路では継目のバンプでのいなしは小突き感がありましたが、それ以外の
道路ではまとまりがあって、マイルド感が Up! 今履いているのは
17inch の [ランフラットタイヤ] ですが、通常の [ロープロファイルタイヤ] に
換えれば、高級車みたいな乗り心地になるかも!?
これから徐々に馴染んでいくだろうし、まだワイディングでの試走をしていないの
ですが、コレは相当走破性の向上が期待できそうです。

 

 
ついでに小物もリフレッシュしました。
20131108_08
キーリングも交換♪ (^ ・ ^)

 

  
費用対効果十分で満足マンゾク! これから動力性 ・ 機動性ともに惜しみなく
ひきだして、 『ハッチバック車生活』 がますます熟しておいしくなりそうです~♪
♫ v(^ ^)v ♫

 

 

Filed under: MINI,YOKOHAMA,クルマ,日記 — はまっこ 12:50  Comments (0)

お食事中の方はご遠慮ください


 
『うんち』 ネタです。 σ(^◇ ^;)

 

 

 

 

 

 

 

 
ワンコ ▽・w・▽ を乗せているクルマのリアワイパーに、 『うんち袋』 を
引っかけている姿を良く見かけます。我が家もトーゼンその 1台 で、
たまに 【AARON】 クンのおシリ (?) にぶら下げて走っています。
 
コレが冬になるとホカホカとおイモのように湯気を ―って、違うわ!
o(> <)o

 
そこで最近、ウワサの便利グッズを購入しました。

 
don pac】 !
Poo_01
もちろんキイロ♪

 
使い方はカンタン。軟質樹脂製のカバーにうんち袋を入れて、マグネットで
ボディにペタッとくっつけて運ぶのです。
Poo_02
これなら車内に 『かぐわしいかほり』 がこもる事がないので、快適かつ
スマートにうんちを持って帰れるというワケです。 v(^ ・ ^)

 
さらに、こんなトイレグッズも Get しました。


うんちんぐドッグ』 ! しかも [黒柴] で! ((((^◇ ^;A)
Poo_03
ハンドメイドだというこのフィギュア、臭ってきそうなほどリアリティがあって、
上目使いの視線がなんともシュールだぜ! ( ̄ー  ̄;)ゞ

 
これならトイレで力むどころか緩んで長居しそうな気がする。

 

 

 

 
お食事中の方、キレイ好きな方、
大変失礼致しました・・・。 m( _  _;)m


 

 

Filed under: YOKOHAMA,ワンこ,日記 — はまっこ 00:10  Comments (0)

ひさびさにながし (×) ドライブ (○) !

せっかくの 3連休。
ここしばらくは仕事に追われて公私共に余裕がなかったので、
思いつきでフラリとホームグラウンド (?) を走ってきました。

8:00。 横浜からは渋滞もなく、スイスイと 134号線まで。
芦ノ湖スカイライン】 の料金所では記念の割引入場券が販売
されていたので、得しちゃった♪ (^ ・ ^)
20131103_01
そーいえば、世界文化遺産に登録されたのだった・・・!

御殿場】 に着くと、ラッキーな事に 『笠雲』 がかかった富士山がお目見え。
三国峠】 で記念にパチり。またまた得した気分♪ (^ 0 ^)
20131103_02
霞と青空のコントラストが良く映える♪ (^ - ^)

そして峠のレストハウスで恒例の [特濃 ・ ちちソフト] を頂きます!
20131103_03
コクが深いぜ♪ (^~ ^ d)

帰りは例によって 【箱根湯本】 の温泉で露出 (×) 露天風呂 (○) に
浸かり、お土産に 【菜の花】 で [バウムクーヘン] と [おまんぢう]
を買って帰りました。
20131103_04
オサレで吹き抜けが大きい開放的な店内。お茶かコーヒーのどちらかを
サービスしてくれます。

20131103_05
[バウムクーヘン] は黒糖、 [おまんぢう] は黒ゴマもあるよ♪

明日は 【AARON】 クンは Dらー でリコール部品を交換して
チューナーさんでクラッチ換装と各種オーバーホールの為に
1W のリフレッシュドックです~。
〈br/〉

Filed under: MINI,クルマ,日記 — はまっこ 19:44  Comments (0)